So-net無料ブログ作成

輪行袋と試走 [ポタリング]

2011年8月13日
先日チーム東葛(笑)の暑気払いがありましたが、その前に神宮前のショップで輪行袋を仕入れていました。まだBHでは輪行したことないので予行演習ということで、まず「ジャマにならずに搭載できるか」ということで走ってみました。
…暑かった。。。

 

所用を済ませて9時出発。予報では北東よりの風、昨日より気温は低いらしい。最初は風に向かって進みます。またまた印旛沼方面になりました。

途中で谷津を通りますが、小池というところの田んぼの脇にハスの花が咲いています。
DSC00091_R.JPG
中央の部分にちょこっと群れています。辺りに蓮田は見当たりません。どこから逃げ出してきたのでしょう?
DSC00097_R.JPG  DSC00100_R.JPG
このころ気付きました、「かなり暑いじゃん」。
総武CCの横を抜け、湧水で水を補給して双子公園を目指します。近づいていくと一本の木が目印になります(写真中央)。
DSC00102_R.JPG
公園に着くと、久しぶりに中心の山?の上に登りました。そこだけベンチに屋根がついていて日影になっています。その他のベンチは右の写真の影のように「棒」が渡してあるだけです。
DSC00104_R.JPG  DSC00108_R.JPG
ここまで来たらやっぱり市井橋まで登ります。
DSC00119_R.JPG
これが輪行袋の装着状態。サドルと輪行袋でサドルバッグをサンドイッチ。多少のぐらつきはありますが、立ち漕ぎしてもずれることはありませんでした。腿にも当たらず全然気になりません(落としても気が付かない?)。
白いのはベルクロです。輪行時にはホイールををフレームに縛り付けるのに使います。輪行袋付属の中締めベルトは使いません。
DSC00110_R.JPG  DSC00112_R.JPG
荷物が増えた場合や、復路で鉄道を利用するときに駅で袋をちゃんと畳むのが面倒な場合に備えて小さく畳めるリュックを持って行くことがあります。ステムの下に縛り付けてみました。
DSC00115_R.JPG
このあと一般道で手賀沼に行きました。相当暑くなってきました。さすがにランナーも自転車もまばらです。
DSC00128_R.JPG  DSC00130_R.JPG
走っている状態でサイコンは41.6℃
DSC00129_R.JPG

帰りは走りにくいけど最短距離の船取線で。風早の工具屋さんFactoryGearと鎌ヶ谷房の駅などで休憩。休まないと走れません。暑い暑い。

走行84km






ところでフロントタイヤ。真ん中にまだヒレヒレが付いています。新品です。
DSC00120_R.JPG
先日タイヤにキズを発見しました。ガラスが刺さっていました。
RIMG4852_R.JPG  RIMG4853_R.JPG
トレッドは完全に貫通、オレンジ色のケーシングが見えています。ケーシングはちょっと傷がついていました。空気を入れても膨らんでくることはないのですがどうにも落ち着かない。リアだったので、確認しやすいフロントに入れ替えたんだけど、やっぱり交換しました。
ブートでも貼って使い続けていいものかどうか…。
知らなかったことにして、また付け直しちゃおうかな。まだ500kmしか走ってないし…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。